結晶に埋もれる新感覚。ブロックを敷き詰めてソファーに「QUARTZ ARMCHAIR」

Furniture

ソファーは今はなくてはならない存在ですが、ソファは多種多様なものがあります。

もちろんリビングに置くような大きなサイズの物から一人掛けのものまで。

スポンサーリンク

それだけでは、つまらない、もっと個性的で、新しいモノを求めているんだという方も、いらっしゃるでしょう。

そんな方にオススメなのが、今回ご紹介するソファー「QUARTZ ARMCHAIR」です。

こちらは、どこに置いても誰の目をも引く奇抜なデザインのソファーです。


スポンサーリンク

その名の通り『結晶』のようなデザイン

こちらのソファー「QUARTZ ARMCHAIR」は多くのクッションを敷き詰めることで形成されている変わったソファーです。

「QUARTZ ARMCHAIR」は日本語で、「水晶の椅子」ということで、クッション一つ一つの形が水晶のように結晶構造をしており、その結晶が木枠に一つ一つはめ込まれることで、大きな一人がけソファーになっています。

この結晶のようにクッションが集まることにより、座るとソファー自体に包まれるような座り心地になるでしょう。

一回座るともう立ちたくなくなるような気持ちにさせられてしまうかもしれません。

一つ一つのクッションが木枠自体を支える足場ともなっており、計算されつくした無駄のないデザインになっています。

クッションをを敷き並べてソファーにしてそれをソファ自体の足にしてバランスを取るというのも面白い発想です。

家庭で使うには少し大きいですし値段も約18000ドルと高価ですがそれに負けない唯一無二の価値を持っているでしょう。

アイデアに溢れておもしろい一見の価値ありな、独特なソファー「QUARTZ ARMCHAIR」のご紹介でした。

Quartz Armchair by CRTL ZAK and Davide Barzaghi D3CO - Artemest
A striking display of Italian design and time-honored artisan skills, this unconventional armchair offers a wraparound seating experience in an eye-catching...
Furniture
スポンサーリンク
Funny Furniture

コメント

タイトルとURLをコピーしました