世界初の”巻き取り収納”できるテレビ「LG SIGNATURE OLED TV R」

Digital

テレビって使っている時は気になりませんが、ただ置いておくと存在感がありますよね。

それこそ、部屋を綺麗なインテリアで埋めていると、余計にテレビが浮いてしまいます。

そんなテレビの圧迫感を感じている人にぴったりなこんなテレビを見つけました。

これからテレビの新しい形を見て見ましょう!

スポンサーリンク

巻き取り式テレビ。3つのモード

こちらの「LG SIGNATURE OLED TV R」はLGから発表された世界初のロールテレビです。

このテレビの特徴として「Full View」「Line View」「Zero View」と三つの表示モードがあります。

「Full View」では、65インチの大型4kテレビとして、通常通り大迫力な映像を楽しめます。

そして「Line View」では、画面が巻き取られ、横長の画面となります。

写真や、時計、天気などといった必要な情報だけを表示させることができます。

そして「Zero View」は完全に画面はボックスのなかに巻き取られます。

画面がなくなり、サイドボードのような状態になりますがその状態でも音楽を楽しむことができるようになっています。

「LG SIGNATURE OLED TV R」であれば、画面のような大きな圧迫感から逃れることも、音楽を楽しむコンポのような使い方もできます。

興味のある方はぜひ動画もご覧になってください。

いよいよ、テレビは必要なときだけ現れる、そんな未来がやってきましたね。

これで、部屋の模様替えにテレビの配置で悩むことも少なくなり、それこそ、どんなお部屋にもぴったりと合うでしょう。

LG

LG SIGNATURE OLED Rollable TV Lifestyle
Digital Interior
スポンサーリンク
Funny Furniture

コメント

タイトルとURLをコピーしました