もう生ゴミで悩まない!自動でゴミ袋を密封してくれるスマートゴミ箱「townew」

Digital

ゴミは日常生活と切っても切り離せないものです。

家で料理をする方だと特に生ゴミの処理には苦労しているかもしれません。

しっかり水気を切ってから捨ててみたり、消臭効果のあるものを入れたり、中には冷凍してしまう人もいるそうです。

臭いが外に出ないように皆さんもいろいろ工夫されていると思いますが、

そんな面倒な手間を一気に解決してくれる、こんなスマートなゴミ箱を知っていますか?

スポンサーリンク

ゴミ袋を自動で密封してくれるゴミ箱

一見普通で、丸みを帯びた可愛らしいこのゴミ箱。

そんなゴミ箱に無造作に食べ残しを捨てています。普通こんな捨て方をしていると、次の日にはもう嫌な臭いがしてくるかもしれません。

このゴミ箱、手をかざすだけで蓋を開けることができるのですが、実は下にもボタンがついています。

なんのボタンかと申しますと、、、、。

ボタンを押すと、蓋が開き、中のゴミ袋をギュッと閉じているように見えます。

でも実は、ただゴミ袋の口を絞めているわけではありません。

袋を絞めているブレードには電熱線が入っており、熱でゴミ袋の口を溶かしてて溶接、切断することで、密閉してくれているのです。

どういうことかというと、このごみ箱の枠の部分が下のような袋のカードリッジになっていて、

そこにごみを入れてボタンを押すと完全に密封されたごみ袋を取り出すことができます。

うっかり捨て忘れても大丈夫

この「townew」なら毎回の料理や掃除のたびにゴミ袋に密封してくれるので、ごみのにおいがすることも虫がわいたりすることもありません。

しかもゴミ袋も好きなサイズで密封できるので「もうちょっと溜まってから捨てようかな…」なんて心配もする必要がありません。

こちらのカードリッジは15.5リットルのごみが捨てられて一つ当たり約540円だそうですが、

この値段で生ごみの悩みから解放されるなら検討する価値ありだと思います。

TOWNEW: The Self-Sealing, Self-Changing Trash Can
The first truly automatic trash can | infrared motion sensor | seals in odors | 15.5 L capacity | Check out 'TOWNEW: The Self-Sealing, Self-Changing Trash Can' ...

TOWNEW — The World's First Self-Sealing and Changing Trash Can

コメント

タイトルとURLをコピーしました