寒い冬にはおうちで牡蠣を…?不思議としっくりくるクッション「抱っこ牡蠣」

Interior

寒い冬には思い出す。

もうだいぶん寒くなってきましたが、こんな季節には温かいものが食べたくなります。

もうおうちで鍋を食べている方も多いと思いますが、皆さんは鍋の具材では何が好きですか?

白菜、鶏肉、きのこ、タラやモツなどそれぞれお気に入りの具材があると思いますが、

忘れてはいけないのが牡蠣ですよね。

もちろん夏に食べる蒸し牡蠣なんかもおいしいですが、冬に食べるカキ鍋も最高です。

そんな気持ちが生み出したのか?こんな変わったものが話題になってます。

スポンサーリンク

牡蠣がかわいい?特大クッション

ご覧ください。

見てわかる通りこれリアルな牡蠣をデフォルメしたクッションなんです。

どうして牡蠣をクッションにしようと思ったのか…なかなか攻めた商品ですが、

販売サイトによると、「もしかして牡蠣ってかわいいのでは」という疑問を確かめるために製作したそうで、

突拍子もない考えですがものとしてはちゃんとしています。

この「抱っこ牡蠣」、ちゃんと牡蠣に見せるために細部にちゃんとこだわっていて

牡蠣のひだ部分には黒いフリンジが、そして貝柱の部分は合皮のアップリケ刺繍を入れることで牡蠣特有のあの形を再現しています。

クッション部分にはもっちりとした触り心地の柔らかな素材で、いつまでも触っていたくなるように工夫されているので抱き心地もよさそうです。

こうやってソファに普通に置いてあるのを見てみるとちゃんとかわいらしいクッションに見えてくるから不思議です。

クッションだけじゃない。こんなものまで…

ちなみにこのサイトの牡蠣押しはこれだけにとどまりません。

クッションだけではなくこんなものまで見つけました。

この商品はミラー付きのコンパクトで、牡蠣の殻の部分がコンパクト、身の部分がパフになっています。

コンパクトの表面のプリントもカキの身の部分もリアリティがあるデザインになってますが、

本体のサイズも本物の牡蠣とほぼ変わらないリアルなものになっています。

パフの部分はマイクロファイバー素材でできているので、

出先でちょっとファンデのよれや皮脂のテカリが気になった時にちゃんと使える実用的なものになっています。

このサイトは他にも牡蠣のハンカチや牡蠣のポーチなど牡蠣を愛しすぎている商品がほかにもあるので、

いつでも牡蠣に囲まれたいという愛の深い方はぜひ試してみてください。

「牡蠣(かき)への愛が試される」インパクト大のコンパクト。YOU+MORE![ユーモア]YOU+MORE![ユーモア]
「牡蠣(かき)への愛が試される」インパクト大のコンパクト。殻付きの生牡蠣かと思いきや、実はコンパクト! え、生牡蠣!? とまわりの視線を集めるリアルな仕上がりで、殻を開けるとミラーとむき身のパフが出てきます。パフ裏面はマイクロファイバー素材だから、ポンポンとお顔にあてれば、ファンデのよれや皮脂のテカリをおさえてくれます...
Interior
スポンサーリンク
Funny Furniture

コメント

タイトルとURLをコピーしました